製品案内
HOME > 製品案内 > Z-K tool

難削材加工用切削工具 Z-K tool

Z-K tool

主な特長

切れ刃内部まで高硬度層を保持

  • Z-K toolは、切れ刃内部まで高硬度層(ダイヤモンドパウダーと超硬系ボンド材の焼結体)を保持した切削工具です。Z-K toolにはドリル(ZIK)とエンドミル(ZEK)のラインアップがあり、総称してZ-K toolとしています。

エンドミル(ZEK)の断面図

切削刃内部までダイヤモンドの焼結層からなります

ライフエンドまで安定した品質

  • Z-K toolは、刃先摩耗が進行しても内部からダイヤモンド粒子が付きだしてくることで、径摩耗によるライフエンドに達するまで安定した品質を保つことができます。

切れ刃のダイヤモンド粒子の状態

切れ刃のダイヤモンド粒子の状態


エンドミル ZEK

  • 徐々にサンプル出しを開始している段階で、下表のようなラインアップで対応させて頂いております。(一覧表にないサイズでもお問い合わせ頂ければ対応させて頂くこともあります。)
  • ダイヤモンドかcBNの砥粒の選択ができます。また、砥粒含有量の変更・設定でお客様のご要望にお答えしてまいります。
外径 シャンク径 首径 刃長 首下長さ 全長
D Ds D1 L3 L2 L1
3
6
3
〜15
30
〜70
4
6
4
〜15
30
〜70
5
6
5
〜20
30
〜70
6
7
6
〜20
30
〜70
7
6
-
20
-
70
8
7
-
20
-
70
9
7〜8
-
20
-
70
10
8〜9
-
20
-
70
11
9〜10
-
20
-
70
12
10〜11
-
20
-
70

ZEK製品一覧

ZEK寸法図

ドリル ZIK

  • 現在開発中です。近日中に製品一覧を掲載いたします。
製品についてのお問い合せはこちら