カルチャー

伝承通信一覧

2022/05/07
伝承活動報告 -2022.5-

★伝承活動便り -Niigata Tainai- 新リーダー K.I

 22.4月のリーダー変更に伴い、改めて伝承や活性化について考えましたが
現在の活動を大きく変えることなく基本を引継ぎつつ何かバージョンアップ出来ればと思います。
20名の新潟工場メンバーが各々の力を注ぐ機会を多くし伝承活動の底上げを狙っていきます。

 継続する活動内容については.....

1.花壇、果樹園、芝桜の手入れ等の維持活動    ↓ 果樹園プルーンの花が咲きました!!!



2.二班に分かれ、毎月野外巡視を行いながら同時に活動の相談も行う。

3.「co-cafe」の開催回数を増やし、知識の共有機会を更に高める。
  -今回は、旋削加工(旋盤加工)の種類と加工方法およびポイントなど-


4.社内報への投稿により、活動のPRと情報共有を図る。

 以上、4項目を主軸にと考えておりますが、気分はお気楽に楽しくやりがいのある活動に出来ればと思います。
 宜しくお願い致します。

-to be continued....



●伝承活動便り -Miyagi Watari-      ↓ 4月中旬、綺麗な花が咲きました!!
                       黄色の水仙の花言葉は「もう一度愛して欲しい」「私のもとへ帰って」。

 

 平成26年から丸7年、手塩に掛けて育ててきた伝承花壇のプランターへの仮移設を開始しました。
 今年3月に芽が出始めたチューリップとスイセンなどの球根類を移し替えました。時期的に少し遅かったので、しっかり根付いてくれるか心配でしたが何とか...。上手くいきました。

 続いて4月、ラベンダーと芝桜などの多年草類、それとバラの若木と小振りのハナミヅキを移し替えて移設第一弾の完了です!

 プランターの移設場所は、従業員通用口手前のゴミ置き場前となりました。
 場所的にどうかな?と思う反面、全社員の通り道であるため多くの皆様に鑑賞してもらえると考えました。その花達を観て少しでも心の癒しを感じて頂けると幸いです。

 ちなみに、大きくなり過ぎたバラとレンギョウの木は造園業者様が桜の木と共に管理して下さるとのことで安心ですね。


...つづく。

2022/03/07
伝承活動報告 -2022.3-

★伝承活動便り -Niigata Tainai-

 最近の活動は、2回に分け「co-cafe(コミュニケーションタイム)」を開催。
 当社の作業工程である「練り」の意味を深掘りしたり、作業体験を行いました。
 当たり前のことと思っていた作業ですが、改めて体験することにより皆さんに喜んで
頂けたのでは?と感じられる時間となりました。今後直ぐ仕事に役立つ訳ではありません
が教える側も体験する側も有意義な経験が出来たと思っております。

 今後1ヶ月は春に向けた果樹、花の手入れが始まります。co-cafeもあと2回開催予定です!!
 そののち、新リーダーに上手く継承していきたいと考えております!
 最後にメンバーの皆様、イベントに参加して頂いた皆様、一年間ありがとうございました。
 これからも、この活動を盛り上げていきましょう!



-Fin-



★伝承活動便り -Miyagi Watari-

 まだまだ寒い日が続いていますが、少しずつ春の兆しを感じ始めている今日この頃。
 皆様いかがお過ごしでしょうか?

 今年も例年通り「伝承花壇」を通じて「ものづくり」の大切さ、そして元気と笑顔を届けます!!

・・・と言いたいところですが、仙台工場の新建屋の建設に伴い伝承メンバーが何年もかけて
育てた伝承花壇の移設が余儀なくされました。新しい緑化施設の場所については新設工事の完了後に
決定するため、ひとまず仮移設という形でプランターに移し替え細々と運営していこうかと
考えております。また、メンバーの中に「草花マイスター」がいるので、そのマイスターの指導
のもと、粛々と進めて行ければと思っております。

 来年の伝承花壇リニューアルに向け、派手な立て看板を皆で製作したいと思います。
 一年間、皆様と楽しく活動が進められるよう頑張りますのでご協力のほどお願い致します!

↓ 打合せの様子



-7代目伝承リーダーより-

2021/11/09
伝承活動報告 -2021.11-

[新潟工場]
 
早いものです・・・四月よりリーダーを勤めさせて頂き半年以上が過ぎてしまいました。
何をすれば良いのか私になにが出来るのか、とても心配でしたが、
やってみればなんとかなっている様で、少しは伝承に貢献している気がしています。
これもひとえにメンバーのご協力と支えのおかげです。ありがたや。という事で来年三月までも宜しくお願いします。

さてスマイルプロジェクトと名付けた野外活動のフラワーガーデン(ちっちゃい花壇)と
果樹園(超すっぱいプルーンの木二本)と芝桜の園(正門入口付近のみ)も活動季節を終えようとしています。あとは剪定と追肥を行えば冬ごもりに突入ですので、
さてさてこの時期はco-cafeの準備を行う事となります。実は二カ月に一種以上はシートを作成し
知識と課題の共有をしたかったのですが、なかなか計画通りにはできませんでした。
反省!なんとか私の担当である練混合は作ってみました。
作るにあたり少し調べてみたところ「擂潰?なんじゃこれ」と私にとってもとても勉強になりました。これで皆様と共有したい事ができましたので今月予定します。宜しくお願いします。




[仙台工場]

季節は秋から冬に移り始めプランターに植えた夏・秋咲きの花が徐々に枯れ始めて来て
少し寂しくなってきています、もうこれ以上無理かなと思ったら土の入れ替えを行い、
冬でも楽しめる花を植えたいと思っています。
花壇の方はひまわりを植えていて、今一つ育ちが悪かったところにもう一度土壌作りからやりなおし、
今年春に取ったチューリップの球根(ちょっと小ぶりだけど)を植えて来年春にはチューリップが満開になる様、
手入れをしていくとともに、ボサボサになっているバラの蔓を剪定など、あまり寒くなる前に実施し来年に向けた花壇づくりを進めている最中です。
 

2021/09/06
伝承活動報告 -2021.9-

伝承トレーナー新メンバー紹介!!!

●営業本部 T.Mさん
 1991年7月、28歳だった私が訪れた横浜本社は東急線青葉台の駅にある雑居ビルの一室で、
現在の横浜ランドマークタワーとは違いとても狭い空間に先代社長の叱責する声が響き渡る物凄く
緊張感のあるオフィスでした。
「えらい所に来てしまった。」というのが最初の印象でした。しかし、入社当初より当時の
リードにとって売上げ一番顧客であった〇〇甲府工場様を担当する事となり
直接先代社長の教えを受けながら、厳しい中にもその優しさを感じる恵まれた環境で
育てていただいたと感謝しております。先代社長からは、
「お前たちはプロなのだからプロらしい仕事をしろ」
と口酸っぱく言われてきました。それからあっという間の30年が過ぎ、営業畑一筋でここまでやってきました。
今思うことは、これまで培ってきた経験を基に創業時より受け継がれた
風土と「さてそのつぎは」に込められた想いを、現社長の下で少しでも次代に継承できればという事です。
伝承メンバーの一員として、もうひと頑張りしたいと思いますので、暫しお付き合いいただければ幸いです。



★伝承活動便り-Niigata Tainai-

 ジリジリとした真夏の暑さから、めっきり秋らしい気候になりました。
 虫の声や稲穂の色、心地良い風などからも季節の変化を感じます。
 伝承メンバーで作った花たちへの水やりも一段落し、植え付け当初に比べ大変立派に育っています。
心配した生育環境は問題の無い様子で花を摘み、工場内美化へも役立てられています。
花壇の名前は伝承活動のコンセプトを踏まえ
「スマイルPJTフラワーガーデン」!!と名付けましたが果樹園もそのPJTの一環として進める予定です。
 プルーンの木からは今年初めて10数個の実が収穫が出来ました。食した方は「すっぱ!」との悲鳴にも似た
感想が聞かれましたww 
しかし、なかには美味しい当たりもあった様です。
 来年は手入れを修正し評判を上げたいと思っています。
 毎月定例の屋外での活動は、メンバーそれぞれ勝手な意見を交換し合っていますが、
そのなかから笑顔へつながる活動を拾っていくつもりですので、楽しみにしていて下さい!




★伝承活動便り-Miyagi Watari-

 毎日暑い日が続いていますが、体調は大丈夫ですか?
 最近では異常気象で台風が直接東北地方に上陸なんて事もありましたが、幸い大きな被害等は無く安心しました。
 話は変わりますが、前回記載した「元気が良過ぎるひまわり」はとうとう力尽き枯れて
しまいました。どこまで大きくなるか期待していたのですが残念です。
 代わりに今年蒔いたひまわりが咲き始めましたが、今年のひまわりは何故か頭でっかちで
茎細いのが多くいくつも頭を下げています。
・・・毎日暑くて大変だ・・・って言っているようです。
 それから、プランターにもメンバーの協力で土づくりから花植えまで無事終わりました。
 元気よく咲き誇っていて、見る人の心を少しでも癒してもらえたら嬉しいですね!


2021/07/08
伝承活動報告 -2021.7-

【新メンバー御紹介!】

永年勤続表彰を頂いて
横浜営業所 K.Kさん
昨年5月に定年を迎え現在は再雇用の立場ではありますが、
今年4月に勤続30年の表彰を頂く事が出来ました。
ここまで継続して来られたのも諸先輩方のご指導や皆様方のご支援ご協力が
有っての事は勿論ですが、
自身としても各場面での目標設定やオンオフの切替えモチベーションの維持等、
ある程度上手くコントロール出来たものと思っています。
先ずはこの日を迎えられた事に対し皆様方には感謝すると共に自身も満足しています。
30年間の半分以上は名古屋で過ごした様に思いますが、私自身もリードとしても
色々な経験と多くの歴史を積み重ねて成長してきた事が思い出されます。
これを機に今後は伝承メンバーの一員に加えて頂く事となりますが、
現在コロナ禍の状況下では色々と制約もあり、具体的に何が出来るか?
何をするべきか?について一緒に考え取り組んで行きたいと思います。


【伝承活動 新潟】


5月には美化委員の外清掃に合わせ、伝承メンバーも正門周りに
植栽した芝桜周辺の雑草を取り除きました。芝桜も三年目となり広く花が咲きましたので、
毎朝構内へ入る際に目を楽しませてくれました。
前任者の活動のおかげです。六月に入りメンバーで立てた計画通り事務所連絡通路脇へ
花壇造りを行いました。
何も手が入っていない場所でしたので土が固く耕す事は大変でしたが、
終業後にもかかわらず多くの方に参加して頂き綺麗に完成しています。
この様な分野でも皆さんは要領が良く、しっかりとマイスターの力を感じる時間となり
計画して良かったなと思いました。
この一番の目的は屋内に飾る花を自前で咲かせたいという提案からですので、
この新聞が発行された頃には花好きメンバーにより植え込みが出来ているものと思います。
その他の計画では次月Co-cafeが私の担当の練り工程で予定されていますので
準備のシナリオ作りは大変ですが良い経験、良い機会と考え、はりきって活動を進めて行きます。
お楽しみに。
【伝承活動 仙台】

伝承活動
 
仙台工場 T.Wさん
 
5月初めにひまわり畑の土壌作りをして準備万端で5月半ばにひまわりの種まきをおこないました。
種まきチームと花壇手入れチームに分かれて作業をしてもらい綺麗になり、
後はひまわりの発芽を待つことに、約2週間後、発芽確認して一安心だったのですが?
その後の発芽状態にばらつきが見られ、3~4割しか芽が出てきておらず、
心配になり追加の種まきを実施して、
追加分の種から芽が出てきてくれることを願い注意深く見ながら対応していければと思ってます。
プランターの方はチューリップの球根をいつ掘りおこそうと思っていたら
去年のひまわりの種が残っていたんでしょうね、一本だけ4月後半から生えてきて
それが元気良くてみるみる大きくなっています。どうしてでしょうかね、
手をかけている方が育ちが悪く、何もしていない方が大きく育っているなんてね、
植物を育てるのは難しいですね。
次はプランターに取り掛かります。

 

2021/05/07
伝承活動報告 -2021.5-

伝承トレーナー新メンバー紹介!!!


新潟工場:K.Aさん 今後も伝承メンバーの方々と協力して、共に色々な面を伝承していきたいと思います!!

新潟工場:Y.Sさん このたび勤続30年を迎え伝承メンバーの仲間入りをしました!今まで学んだことや受け継いだ
           ことを他のメンバーと一緒に協力して次の世代へ伝承していきます!!

福島工場:I.Iさん 昭和62年入社以来33年!今まで色々な経験をしてきましたが、ケガで長期欠勤をしたことで
          職場の皆様に多大な迷惑をかけてしまったことに悔いが残っています。体調管理に十分注意し
           て伝承メンバーの一員として日々の仕事を進めていきたいと思います!

開発研究所:K.Kさん 令和3年4月10日で再雇用期間を含め勤続32年になりました!これまでの知識と経験を生かし
             皆様と共有していけたらと考えております!!

品質保証部:M.Wさん 勤続31年!今まで学んだことを次の世代へ伝承していきたいと思います!!



以上5名が新たに伝承メンバーとして加入しました!!



★また、各工場生産本部の新人研修では、伝承マイスターより知識や技術の伝承をしていただきました!

2021/03/09
伝承活動報告 -2021.3-

新潟工場、仙台工場の活動御報告


【新潟工場】co-cafeのご案内

この冬は近年まれにみる大雪でしたが、新潟でも春の気配はちゃんと感じる様になりました。
冬ごもりの企画として計画したコミュニケーションタイム「co-cafe」でしたが、
初回、二回目共にマイスターより作業の改善事例に対し、その経緯や方法を説明してもらうと同時に、今現在も残っている問題と改善の方向性について話合いました。
想定より“まじめか”の姿勢で始まりましたが、
さすがです、熱心さも伝わり参加メンバーは良い時間を過ごせたものと勝手にですが思っています。

次開催のシナリオ準備は、数名のマイスターにお願いしてはありますが、
その中で事務局の対応が遅れ目標の隔週新ネタ披露はまだまだ先になる様です。
やはり事前準備は成功のカギとなりますので、 今後はこの点を克服する方法を見つけ、
メンバーの対応能力も上がればと思っています。

今は小さい取り組みが始まったばかりですが、 この事例の様にマイスターも新人も同じ立ち位置で「勉強になった」と思える時間作りが目標です。
 
 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

【仙台工場】6代目新リーダー挨拶

今年は、今、会社で取り組んでいる健康経営の一環になるかわかりませんが目でみて、
少しでもリラックスできる様な花壇作りをして少しでも貢献出来ればと思っています。
今年伝承チームで進めていきたいと思ってることを上げさせてもらいたいと思います。

①去年から始めたひまわり畑をもう少し広げてみたい
②去年ひまわりを植えたプランターには季節ごとに花を植え替える

一応やりたいことを上げましたが、メンバーと話し合いながら進めていくうちに色々な意見が出てくると思います。
その都度調整しながら進めていきたいと思っています。
皆さんと楽しく活動が進められるよう頑張りますので協力のほどよろしくおねがいします。
昨年植えたチューリップの芽が出ました。皆さん、春は直ぐそこまできていますよ!
 

 
   6代目リーダー           

2020/11/10
伝承活動報告 -2020.11-

●新潟工場 CO-CAFE
 新潟ではすっかり秋も深まり、、果樹園や花壇整備等の野外活動もシーズンを終えるところです。
 さてさて、伝承活動の話です。
 メンバーは18名、3組に分け明るく真面目に話し合ったところ、皆の思いはほぼ同じで良い方向性が見えてきました。

 先輩や新人であってもその部署では各々が「スペシャリスト」であり、我々が指導教育するなどは、おこがましいことで逆に話を聞く機会を設けては?という案です。
そのなかで伝承マイスター達の引き出しから何か得られるものがあれば幸いでしょう!
具体的にはマイスター2名、中堅2名、若手2名の6名程度で最近のトピックスやツールを通して話し合い、
成果に執着せず短い時間で済ませ回数を多くすることを考えています。とりあえずworld cafeにならいco-cafeとでも名付けましょうか。
情報ではエンゲージメント会議も小集団で行われますので皆の負荷とならぬよう融合すべき部分は融合させていただき、まずはお試しで進めることになります。開催内容はまた次回。


















●仙台工場
 仙台では5月のヒマワリの土壌作りから始まり、6月に種植えを行いました。
 チームの皆様のお陰で8月に綺麗な花を咲かせることが出来ました!
















10月上旬にプランターの土壌作りを行い、チューリップの球根を植えました。
そして11月上旬にはイブピアッチェという香りの強いバラを植えます。
それとハナミズキ、ビオラ&パンジーを植える予定です。


来春に咲くチューリップを楽しみにお待ち下さい!!!

2020/09/01
活動報告

【仙台工場】

今年初めての試みでヒマワリに取組みました。
5月に種を撒き、約3週間で双葉が出ました。その後、チーム全員が毎日の水遣り、草取りを連日行ってくれたおかげで8月に一斉に花が開花しました。先日、種を取る為の花の刈り取り、根起こしを行いました。今後の活動としては、来月に伝承花壇につるバラを植えます。プランターには3月に咲くようにチューリップの球根を植えたいと思います。

  


【新潟工場】

伝承メンバーではプランターによる花イッパイ活動や、まだ実の付かない果樹園の整備、会社前への芝桜とひまわりの植え付けなど、継続して目に見える活動を行ってまいりました。
先日、皆に集まって頂きメンバーと同様に少々見ごろの時期が過ぎた
ひまわりをバックに写真を撮ったところ、小田和正のTVCMソングが聞こえて来る様な
笑顔の写真となりました。
それを見た時に、これだよ、これ!こーゆー事なんだなあ、伝承すべきは自然にこの笑顔
となる職場環境、風土なんだなと改めて気付きました。
四七期はこのビジョンを持ち、、皆さんで知恵を出し合い、より良い活動にして行きたいと
思っています。

 
 

2020/04/30
活動報告

☆活動報告 仙台工場☆

やっと寒い時期を越え、伝承花壇では今、水仙が見事に咲いています。
従来の花壇の隣とコンクリートプランターにヒマワリを植える土壌整備を行ないました。
コンクリートプランターに植えてあった枯れた杉を抜くのは、なかなか困難で皆で汗をかきながら作業を行ないました。
巷では今、コロナが蔓延しておりストレスが溜まっている方も多いと思いますが、
綺麗な花を眺めひと時でも安らいで頂ければ幸いです。
ヒマワリの種植えは5月上旬に伝承チーム全員で行います。

 
 

 


  • Concept
  • 採用情報

    Let’s show your ability

  • CSR

    社会とともに、社会から信頼される企業であり続けるために

お問い合わせ

  • メールフォームからのお問い合わせはこちら
  • 045-227-2011

製品、サービスなどお気軽にお問い合せ下さい。

PAGE TOP